コンバース「オールスター」よ永遠なれ

2009/3/10 | カテゴリ: デザイン, 日記

本日スニーカーを新調しました。まだ足になじんでないせいで、なんかふわふわしたかんじがちょっと心地良い。購入したのは、僕にとって「マスター、いつもの。」的な、コンバースのオールスター(レザー・ホワイト)です。

友人なんかと買いに行ったりすると時々「え?」って顔されるんですが、このスニーカーを買う時は、履きつぶしたコンバースを履いて行き、買った新しいコンバースに履き替えて、古いコンバースを「捨ててください」って店員さんに処分してもらいます。

初めて買ったのが高校2年生ですから、そうやって代替わりを続けて気づけばはや9年。他にも靴は買いますが、このコンバースは必ず持っていて、プライベートは9割この靴です。でも全然飽きない。

この靴といったい何百時間一緒に過ごして、どれだけの場所を訪れたんだろかー。

この靴と東京に出てきて、この靴で大学に通い、この靴でライブをやり、この靴で旅行に行った。ギリシャの赤茶けた大地もこの靴と歩いた。そして今も、この靴を履いて会社に通って、仕事をしてる。

結構普遍的なデザインと思う。シンプルだから色んなカスタムをされて、ずっとこのフォルムで愛されてる。すごいことですね。

いやー、なんかありがたいなーと思って今回は靴ひもをレザーにしてみた。これからもよろしく的な何か。

converse-001

はじめてコンバースのサイトみたけど、色々あるのね。

関連するエントリ
コメントする

PageTop
© Techno-Sublime All Rights Reserved.