あなたのiPod touchを2.0にファームウェアアップデートしない方が良いたった一つの理由

2008/8/19 | カテゴリ: テクノロジ

初エントリ。

長いタイトルですが、3日程前にiPod touchを2.0アップデートしたら全く納得いかないことになったので書きます。

iPhoneが発売されて、AppStoreに興味を持ったので今まで渋っていた「ファームウェアを2.0に」アップデートしたのですが、一つの機能変更で僕のiPod touchは非常に使いづらいものになりました。それは以下。

「Musicから再生した動画ファイルも『動画』で再生される」

この一点において、僕のiPodは以前までの使い方が出来ないようになりました。

僕のiPodは動画共有サイト等から動画をDLし、それをmp4ファイル化したものを沢山入れていて、それは初音ミクだったり、PVだったり、漫才だったりするわけですが、移動中や音だけ聴きたいときはMusicから再生し、音楽として聴いていたわけです。

ところで、この「Videoから再生」と「Musicから再生」には大きな違いがあります。それは「画面をスリープ&ロックした状態で再生できるか」です。「Videoから再生」はその役割上画面のスリープもロックも出来ません。つまり、ポッケに入れておくと、気づかぬうちにどこかのボタンにタッチし、再生を止めてしまう。運良く最後まで再生できたとしても次の動画を自動で再生したりはしません。

これでは、チャリで移動中などに上記のような動画ファイルの音だけ楽しむことは叶いません。

じゃあ音楽ファイルでいれりゃあいいじゃない、と思う方も居るでしょうが、例えば初音ミクなど、正直歌詞を聞き取れる楽曲は稀です。なので多くの楽曲には動画として歌詞が付いています。「良い曲だから歌詞も知りたいなー」と思ったら動画として見るのです。

それに対して「動画&音」と「音」のファイルを別にして2つともiPodに入れておく、なんて耐えられない…。元々そういう仕様ならそれを実行したかも知れませんが、旧ファームウェアで出来ていたのでどうにも納得できない。

というわけで、僕のようなコンテンツの使い方をしている人は上記を踏まえアップデートを踏みとどまった方が良いと思います。

さて、ダウングレードを模索しなければー。

関連するエントリ

1件のコメント

  1. iPod touchをjailbreak!(FirmWare 1.1.4) | Techno-Sublime
    2008/8/22 | 23:02

    [...] 現在だと2.0にアップグレードされてウザイので1.1.4にアップデートします。 [...]

コメントする

PageTop
© Techno-Sublime All Rights Reserved.